- el estudio de arquitectura miyahara -
最新のお知らせ

・東京に住むフランス人の写真家 ジェレミー・ステラ氏の写真集「Tokyo no ie 東京の家 」が発売になっています。
 私共で設計したHouse_Nwも被写体の一つとして掲載されています。(2014.11.08)NEW

・扶桑社より発売された、「人気建築家85人との家づくり」、および「住まいの設計 2014年11,12月号」に、
 私共で設計した、House_Sz, HouseIM, House_ENの3作品が掲載されました。(2014.10.22)

・住宅・作品事例にHouse_Nkを追加しました。(2014.10.18)

・建築、デザイン、アート作品を紹介するサイト「designboom」にて、私共の3作品を紹介頂きました。(2014.8.9)
 こちらのリンクよりご覧頂けます。http://www.designboom.com/

・オープンハウス(内覧会)のお知らせ(2014.7.7)NEW !
 7月12,13日の両日、東京都 北区中里にてオープンハウスを開催いたします。
 内覧ご希望の方は住所 氏名 電話番号等の詳細を明記の上、info@miyahara-arch.comまでお申し込み下さい。
 追って詳細をお送りいたします。皆様のご参加お待ちいたしております。

 House_Nk
 小さな光庭を持った敷地15坪、建坪9坪の狭小住宅です。

・東京建築賞 優秀賞 受賞のおしらせ(2014.6.30)
 この度、House_IMが第40回 東京建築賞 優秀賞(戸建住宅部門 )/東京都建築士事務所協会 を受賞致しました。
 施主、施工して頂いた安松託建さん、そして私たち設計が、一体となって努力できた結果としての受賞だと考えています。
 協力頂いた皆様に心より感謝致します。

・TV 「渡辺篤史の建もの探訪」放送のお知らせ(2014.4.11)
 House_ENがテレビ朝日系「渡辺篤史の建もの探訪」にて紹介されました。

・プロダクト作品のページを作成いたしました。(2014.1.3)
・住宅・建築作品に「House_IM」「House_Mr」を追加いたしました。(2014.1.3)

・House_ENが「住まいの設計 11,12月号」に掲載されましたのでお知らせします。
「最高に楽しいキッチンをつくろう」という特集で、「さながら台座の上のオブジェ コンパクト&高機能キッチン」
として紹介されています。(2013.9.21)

・House_Szが「MY HOME 100選 vol.13」に掲載されましたのでお知らせします。(2013.8.22)

・「建築知識」のX-knowledge社より「住宅の高さ寸法攻略マニュアル」という書籍が発売されました。
私共の作品も掲載されています。美しい写真と様々なノウハウが満載の書籍です。(2013.6.1)

・House_IMが「住まいの設計 7,8月号」に掲載されましたのでお知らせします。「魅力的なリビングのつくり方」
という特集で、「コレクターのギャラリー・リビング」として紹介されています。(2013.5.21)

・X-knowledge社より「部屋別・間取りのアイデア300」という書籍が発売されました。
リビングやキッチン、子供部屋といった部屋毎に間取りのヒントを解説した本です。
私共で設計した三世帯住宅TTN邸も紹介されています。 (2013.4.29)

・ハースト婦人画報社よりデジタル版の「MLBOOKS 夢のバスルーム 65」が発売されました。
私共が設計しました中庭付きのガレージハウス Sz邸も掲載いただいています。(2013.4.24)

・台湾の出版社から「Japanese Home Design 図解 和風自然-設計宅」という本が出版され、House_Nwが掲載されました。
全文中国語の書籍で、28人の日本人建築家による28の住宅事例を図解を交えて解説しています。(2013.2.18)

・香港のPace Publishing より発行の書籍 「House & Housing 101」に、私共の3作品が収録されました。(2012.5.18)

・扶桑社より発売の「住まいの設計 2012年 5・6月号」にて、 「愉悦のバスルーム」という特集に、
中庭付きの住宅 House_Szが紹介されました。(2012.3.20)

・アルゼンチンの建築雑誌「ZONA DE PROYECTO」の第16号「16-VIVIENDA COLECTIVA(住宅特集)」において、
  私共で設計した House_HH と House_TN が紹介されました。(2011.7.5)

・「日本建築学会 作品選集2011」に、中庭住宅のHouse_Szが入選、掲載されました。約100作品が全国から選ばれます。
 公共建築や、大規模なプロジェクトなどに交じって、小さな住宅での入選となりました。 (2011.3.8)

・新建築 住宅特集(2011年3月号)において、以前お知らせしました「第14回 TEPCO 快適住宅コンテスト」の結果が、
 掲載されました。私共の設計した中庭住宅 House_Szが優秀賞を受賞しております。 (2011.2.22)

・設計競技へ提出した建築作品を集めた「Competition Architecture (Architecture in Focus) 」 がBraun出版より発売されました。
 鉄道の駅舎とその周辺空間の提案を行った 「Station_C」も掲載されています。本案は、私共と工学院大学教授の倉田直道氏、
 同大学の学生有志とで共同設計したものです。(2010.11.23)

・「第27回住まいのリフォームコンクール」(財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター主催)におきまして、
 House_K2が優秀賞に選ばれました。(2010.10.01)

・ アメリカ アトランタのMuseum of Design Atlanta (MODA) におきまして、アルゼンチンの建築家 Norberto Feal さんと、
 Anabella Gattoさんが企画した、「Observations on Japanese Architects 」展が開催されました。 (2010.10.01)

・スイスのBraun出版より発行の、「Asian Architecture」に私共の2作品(中庭住宅事例、狭小住宅事例)が掲載されました。
 中国、日本、韓国を中心として、アジアの建築を512ページに渡って収集した豪華本です。 (2010.07.05)

・KJ/建設ジャーナル 誌(2010.6号)に「建築家のつくる家」と題して、中庭付きのガレージハウスHouse_Szが掲載されました。
  (2010.06.06)

・香港の出版社から発行の、「ARCHITECTURE ZONE A-Z #2」に、私共の住宅作品 HOUSE_TN(二世帯住宅)が掲載されました。
  (2010.04.08)

・イタリアのアート・建築 雑誌 ABITARE のMIRRORSという建築家紹介コラムに掲載頂きました。
 掲載作品は、HOUSE_Sz(ガレージハウス・中庭住宅)、 HOUSE_TTN(三世帯同居住宅)です。 (2010.1.08)
建築家 宮原輝夫の住宅作品事例 Copyright (C) 2014 Miyahara Architect Office, All rights reserved.
宮原建築設計室一級建築士事務所



受賞のお知らせ
☆ House_IMが、第40回 東京建築賞 優秀賞(戸建住宅部門)を受賞致しました。
協力頂いた皆様に心より感謝致します。